読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病の山登り“yucon”の登山と闘病の記録

難病パーキンソン病を患ってから山登りを始めた“yucon”の山行と闘病の記録

震災と子供

 被災地の子供のことが気になります。親兄弟、友達を亡くした子供、勉強道具、大切にしていたものを奪い取られた子供たち・・・。
 「津波で家族と家を奪われました。今までがどんなに幸せだったか良くわかりました。」、「津波は私たちの大切なものを容赦なく奪っていきましたが負けずにこの試練を乗越え・・・。」パンと牛乳だけの再開した給食を食べながら「やっぱりみんなと食べる給食は美味しいです。」、亡くなった父親について「お父さんはやっぱりすごいと思いました。」と日記に書いた子供。みんな前向きです、強いです、すごいです。少し体の自由が利かなくなる程度の病気を患ってピーピー言ってる40過ぎのおっさんは恥ずかしいです。情けないです。
 今回の災害で亡くなられた子供もご冥福をお祈りするとともにまだ行方のわかっていない子供の一日も早い発見を願います。