読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病の山登り“yucon”の登山と闘病の記録

難病パーキンソン病を患ってから山登りを始めた“yucon”の山行と闘病の記録

B薬実験2日目と通院

 昨日、今朝と超快便です。3ヶ月ぶりの快便、それだけでも気持ちが楽になれました。本日は月に一度の通院の日、昨夜のB薬の効果で(断定してます!)寝起きの動きがかなり良くて快調でした。調子に乗って朝の薬の服用をやめて車に乗り病院へ、自動車で1時間ほどの距離を薬無しで運転できました。
 うれしそうに主治医に「薬無しでも好調です。」とアピールして(もちろんB薬の件は伏せてます)筋トレの成果も自慢げに報告「すごいですね!」と褒められて有頂天に(←幼稚園児レベル)。
 
 B薬2日間での変化は

  • 便通が元に戻ったこと。(便秘薬の効き目のような軟便とは違い普通の硬さで量が多い、大腸の奥からスッポンと抜ける感じ)
  • 朝が非常に快調であること。
  • 午後からはいつもの調子に戻ること。
  • 睡眠から覚醒の間に「まどろみ」があること。

 これからもどんなに細かな変化も見逃さないようにします。今のところは効果ありです。