読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病の山登り“yucon”の登山と闘病の記録

難病パーキンソン病を患ってから山登りを始めた“yucon”の山行と闘病の記録

あまり良くない日々が続いています。

 仕事面でミス、トラブルが連続しています。それをリカバリーするために時間を費やし他のことにかかる時間が削られ心理的に追い込まれることからさらに次のミスやトラブルを呼び込むというとスパイラルに陥っています。今までの経験からしてこういう時は手持ちの仕事を時系列に並べて優先順位をつけ冷静になって他の人にも協力してもらって1件ずつ確実に完了させていく、完結していないものは未完結と大きく明記し周囲の人にも何が問題で完結しないのか、いつ完結するのかを知らせておくなど対策と方法は理解していますが、その仕切り直しをする時間が無いほど次から次へと新案件が回ってきたり、違うミス、トラブルが発生して対応に忙殺されています。
 病気の影響で自分自身のスキルや仕事のキャパシティが低下していることは認めますが以前にはありえなかったようなミスやをしたときに非常に悔しい思いに駆られます。「病気でさえなかったら・・・」思うことはこんなことばかりです。周囲からは配慮いただいて何とか踏ん張っていますが、処理スピード、正確性などの低下は否定できずただただ失望するばかりです。
 とにかく前だけ見て進みます。